10-18 & 50

  • 2019.03.25 Monday
  • 18:18

 

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

2019.3.25(月)晴れのち曇り 気温低め

 

 

先週の春分の日、桐島先生にお願いして

プライベートレッスンでの「旅フォト」を受講したのだけれど

そこで改めて浮き彫りになったのが

レンズ問題・・・

 

少しでも解決に近付かなければ!!

ということで

レンズ4本抱えて国立新美術館へ。

 

旅先で広角で写真が撮りたい!

と勇んで手に入れた10-18は

いざ撮ってみると全然好きじゃなくて

もうお蔵入りかな・・・

と半ば諦めてた。

 

でもせっかく買ったのに使わないのは悔しいので

とにかく撮って練習することに ('ω')ノ

 

 

 

 

s-IMG_1108.jpg

 

 

iphoneの方がマシ、にならないようにするには

一体どうしたら良いのか??

自分なりにもう一度考えてみたら

「何だか好きかも」

という写真が少し撮れるようになった。

 

 

s-IMG_1109.jpg

 

 

しかし、どうも消失点に頼りがち。

(元々好きだから仕方ない気もするけど)

これはまた考えることにしようかな。

 

あと、水平垂直が他のレンズより難しい。

 

s-IMG_1110.jpg

 

 

 

もう一つの悩みは50mm、

フルサイズ換算だと80mmのレンズ。

 

ボケ方とか作風は好きだけど

どうも苦しい詰まった感じの写真になってしまう。

30mmは慣れていて撮り易いけど

パキッとし過ぎていてつまらないことがあって。

 

しかも30mmは50mmの倍くらい重いので

50mmを上手く使って30mmはお留守番させたく・・・

 

まぁ、とりあえず撮りましょう。

 

s-IMG_1111.jpg

 

 

落ち着いて撮れば

そんなに窮屈な感じにならない・・・かな?

 

 

この椅子、好きで必ず見ると撮りたくなる。

でも今日はピントは後ろへ。

 

s-IMG_1112.jpg

 

 

入口の赤いラインが可愛いので

赤い人を待ってほわんと撮ってみたり。

 

 

s-IMG_1113.jpg

 

 

 

向かいにある政策研究大学院。

ちらほら咲き始めている春霞の中の櫻を

眺めるように撮ってみる。

 

s-IMG_1114.jpg

 

50mmも結構楽しいなぁ ♪

(今更ですが・・・)

 

18-200は持って行くことは決定しているので

あとは30mmをどうするか

もう暫く考えてみる・・・

 

結局持って行く気もするけど

考えることが大切。

 

 

 

ペンタコ君による前田伯爵邸 

  • 2019.02.04 Monday
  • 22:15

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

2019.2.4(月)立春 最高気温18℃ 晴れ

 

 

昨年の終わりに訪れた前田伯爵邸については

既にブログにしてあるけれど

今回はその時にペンタコ君で撮ったフィルム写真を。

 

000003.JPG

 

 

 

 

 

デジタルで撮った写真も好きだったけど

こうして見るとフィルムの色や雰囲気が

やっぱり好きだなぁと思う。

 

000006.JPG

 

 

 

壁に映る影とか大理石や木のそれぞれの質感とか。

 

000007.JPG

 

 

 

窓と階段とライト、

欲張り過ぎてしまったかも。

 

000005.JPG

 

 

 

 

ここの写真はデジタルで撮った時より

フィルムの方が臨場感があると思う。

 

好きな場所ほどデジタルだと主観が強すぎて

設定をいじり過ぎてしまう。

 

フィルムだと露出は設定できるけど

あとはその場に任せる部分もあって

丁度いいのかもしれない。

 

デジタルでもこのくらい

(気持ちの上で)

引いた写真が撮れると良いな。

 

000009.JPG

 

 

このお部屋の豪華さは本当に凄い。

そして家具が猫脚なのが可愛い。

(と言いつつピントが奥のカーテンなので反省)

 

000011.JPG

 

 

このお部屋はデジタルで撮る時には

ポツンとした感じを意識して寂しく撮ってみたけど

フィルムだとやっぱり少し違っている。

迎え入れてくれている様な感じがする。

でもこれはこれで好きだったり。

 

000008.JPG

 

 

 

これは ぼやけた窓枠の滲んだ青が好き。

あとは雲の濃淡とか建物を薄く包む光も。

 

000012.JPG

 

 

室内のフィルム撮影も

大分楽しくなってきたので

もっと練習しよう!

 

 

 

洋館見学@小笠原伯爵邸

  • 2019.01.30 Wednesday
  • 16:50

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

2019.1.28(月)晴れ

 

 今回はYasukoさんと小笠原伯爵邸の見学会に参加。

 

 4.5年前に利用したことがあり

 一眼も持って行ったけど

 特に建物に興味があった訳でもなく

 みんなの歓談している様子を

オートで数枚撮っただけだったから

 これが初めてのようなもの。

 

 

 こんなに大きな樹があったかな?

 

s-IMG_5094.jpg

 

 

 

 玄関上の庇は葡萄棚の透かし模様で可愛らしい。

 

s-IMG_5091.jpg

 

 

 

 この日はペンタコ君を持って行ったため

 一眼は疎かに・・・

 

 旧食堂、ラウンジの写真は殆ど無かった!!

 

 

 旧男性専用喫煙室の装飾が凝っていてイスラム風。

 

s-IMG_5042.jpg

 

 

 

  壁は漆喰彫刻

艶やかで美しい。

 

 

 

  

  撮る時に床や柱が大理石だ

ということを意識していなかったので

  分からないですね・・・(残念)

 

 

 

 

 それから、女性用の化粧室が

 豪華で可愛い!

 

 この左側に普通に個室がある。

 

s-IMG_5060.jpg

 

 

 お花の集まったライト。 

 

s-IMG_5058.jpg

 

 

 1時間半しかないのでそろそろ

紅い絨毯の階段を上って2階へ。

 

s-IMG_5061.jpg

 

 

 控室のような部屋のライトも

 やはり小花モチーフで可愛い。

 

s-IMG_5070.jpg

 

 

 

 外にある樹木の葉影がゆらゆら揺れるのが綺麗で。

時間の制約が無く誰も居なかったら

いつまでも見ていたい場所だった。

 

s-IMG_5068.jpg

 

 

 

 次はお庭へ。

 

s-IMG_5101-2.jpg

 

 

 

 こちらではガーデンテントでのウェデングが可能。

 今は冬だから殆ど色がないけど

 春夏は美しいお庭だろう。

 

s-IMG_5076.jpg

 

 

s-IMG_5078.jpg

 

 

 

 小さな噴水には小鳥のモニュメント。

 

s-IMG_5085.jpg

 

 

帰りがけによく見たら

薔薇の木が沢山あったので

花が咲く頃にまた来たいな。

 

 

 

Yasukoさん、いつもお誘いいただき

ありがとうございます。

またご一緒出来たら嬉しいです。

 

 

華の影

  • 2018.12.14 Friday
  • 23:55

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

2018年12月14日(金)晴れ時々曇り

 

 

 静かな場所で写真を撮りたくなり

 修復が済み公開された

旧前田家本邸を訪れてみました。

 

 

 

s-IMG_4615.jpg

 

 加賀百万石の前田家が

 ここで100人を超える使用人を抱えて

 優雅に暮らしていたんですね〜

 

 

s-IMG_4558.jpg

 

 窓辺の陽射しと影。

 当時の住人達も客人のいない静かな時には

 こんな光景を目にして過ごしていたのかな。

 

 

s-IMG_4556.jpg

 

 照明器具も見応えがありました。

 

 

s-IMG_4602.jpg

 

 

 今回の修復で当時の壁紙、絨毯、カーテンなどを

 出来る限り忠実に復元したそうです。

 

s-IMG_4566.jpg

 

 階段の下には暖炉と造り付けのベンチ、

 そして窓はステンドグラス。

 

 ここで本を読んで、気が付いたら

 うつらうつらするというのも良いな。

 

 

 

s-IMG_4565.jpg

 

 

 

 

s-IMG_4586.jpg

 

 二階の婦人室は家族団欒の間。

 豪華です〜〜〜〜

 

 

s-IMG_4582.jpg

 

 灯りがついていても

 仄暗い感じが良いですね。

 

s-IMG_4588.jpg

 

 

 

 

 

s-IMG_4572.jpg

 

 廊下は深紅の絨毯。

 その先にある扉は控えめなステンドグラス。

 

 

s-IMG_4567.jpg

 

 

 広くて窓が大きい、がらんとした部屋。

 椅子がぽつりと置かれていて

 何だか寂しい。

 

 当時はどんな様子だったんだろう。

 

s-IMG_4597.jpg

 

 壁には蝶が舞う。

 

s-IMG_4599.jpg

 

 

 当時の華やかさの隣にあった孤独を

 ちょっと垣間見たような気がしました。

 

 

s-IMG_4596.jpg

 

 

 そして、やっぱり窓が好き。

 

 

s-IMG_4608.jpg

 

 またゆっくり来よう。

 

建築で何を写すか

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 02:12

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

2018.7.某日 酷暑

 

 

 以前、建築の写真は苦手で

 何を撮ったら良いか分からない・・・

 

 と、桐島先生に相談したところ

 

 先生も最初は苦手だったので1年間集中的に建築を撮った

 という話を伺ったことがある。

 

 その後、私もなるべく建物を撮るように心掛けて来たが

 まだまだ苦手意識は払拭することが出来ないまま。

 

 今回は必要に迫られて、建築物をとることになったのだが

 自分の中では比較的撮りやすく感じている洋館は

 敢えて外してみようと思った。

 

 

 せっかく建築をとるのだから

 その建築物の好きな所を見つけて

 そこをしっかり見せるような写真にしたい。

 

 ただその建物を綺麗に撮るだけじゃなくて。

 

 それにはどうしたら良いのかなぁ

 と考えながら六本木へ。

 

s-IMG_1314.jpg 

 

 東京タワー、、、どうやっても東京タワーなので

 とりあえず保留することに。

 

 

 

 日比谷に移動。

 ワタクシの愛する東京宝塚劇場の横にオープンした

 日比谷ミッドタウンにちょっと立ち寄って涼をとりつつ撮影。

 

 平日昼間だったけど物凄い人で

 仕方なく天井を見上げると

 惑星の軌道のようだなぁ、

 と思ったのだけどそこ止まり。

 

s-IMG_1330.jpg

 

 

 目的地の東京国際フォーラムでは

 いつも撮っている場所以外で撮ろうと思っていたので

 最上階からスロープを歩きながら建物観察。

 

 あの骨組み以外にも美しいものがあるはず!

 

 そして見つけたポイントで

 ちょうど遠くに人影もあり

 私としては凄く好きな写真が撮れて満足。

 

s-IMG_1334.jpg

 

 

 その後、暑いので余り外を歩きたくなかったが

 三菱一号館美術館付近まで移動。

 

 上を見ると大きな目玉に見つめられている様で

 ちょっとドキッとした。

 

s-IMG_1358.jpg

 

 

 更には東京駅まで歩いて移動し

 フラフラになりながら入ったKITTE。

 

 またもや天井を見上げたら

 巨大製氷機に見えた。

 

 今すぐあの天井をバキッとひねって

 氷をバラバラ降らせてくれれば良いのに

 と思いながら撮影。

 

s-IMG_1365.jpg

 

 

 もう今日はこれで帰ろうかと思ったが

 外に出てみると東京タワーまで行くバスが

 出発するところだったので飛び乗った。

 

 

 近くで見る東京タワーはカッコイイ。

 結構変な場所で変な格好で撮っていたのだけど

 その姿を見た外国人観光客達が

 撮影スポットだと勘違いしたのか

 何人か横で同じ様に撮っていた・・・

 

s-IMG_1366.jpg

 

 

 何かに巻き込まれてこの場所で絶命したら

 最期に東京タワー見るんだな・・・

 それも良いかも。

 

 と、良く分からない思考になり

 撮影してみたら何だか楽しかった。

 

s-IMG_1385.jpg

 

 

 数日後、やっぱり国立新美術館に行ってみようと思い

 再び六本木へ。

 

 

 この場所は、撮影スポットでもあり

 誰が撮っても同じような写真になりがちなので

 何か違う目線で撮れないかなと思い

 何回か来ていたけど結局撮れていない場所。

 

s-IMG_1497.jpg

 

 

 コンクリとガラスと金属。

 光と影。

 直線と曲線。

 

 それらの美しさが伝わる写真にしたい。

 

 でも、それだけじゃなくて

 何か気持ちとか目線も入れたい。

 

s-IMG_1498.jpg

 

 

 

 みんなも色々と模索しながら撮っているんだろうなぁ。

 

s-IMG_1499.jpg

 

 

 

 ・・・模索

 ・・・探してる感じかぁ

 

 

s-IMG_1510.jpg

 

 

 

 

s-IMG_1494.jpg

 

 

 

 

s-IMG_1512.jpg

 

 

 

s-IMG_1513.jpg

 

 何か少しこの建物で自分が撮りたいものを

 撮れた気がしたので終了。

 

 

 

 おまけ

 

 この真ん中のくっ付いている椅子には

 きっと仲の良い二人が座っていたんだろうな。

 

s-IMG_1505.jpg